古都鎌倉に半世紀の歴史を刻む公園墓地

永遠の眠りにふさわしい荘厳さ、四季折々に表情を変える花や緑に包まれた格式ある霊園です。

歴史と文化の香り高い古都鎌倉。朝比奈峠の丘陵地帯に55万平方メートルの広大な敷地を有し、開園以来半世紀の歴史を刻む格式ある公園墓地です。太刀洗門から続く桜並木がお迎えする春をはじめ、四季折々に表情を変える花や緑、霊峰富士を望む美しい景観など、永遠の眠りにふさわしい荘厳さをそなえております。